リハビリピラティスコース開設します!!

リハビリピラティスコース開設します!!

私はこれまで、

リハビリテーション病院、訪問リハビリ、クリニックと色々な職場で働いてきました。

そんな中、予防医療や自分で自分の体を治すという概念からピラティスに傾倒してきました。

5年前、私がピラティスと出会った頃は

アメリカやオーストラリア、ヨーロッパではピラティスの認知度は高いけれど、日本ではまだまだ、、、

といった状況でした。

でも最近は

ピラティス=スポーツリハビリ

ピラティス=予防医療

という認識が徐々に広がっているかなーと思います。

理学療法士であり、ピラティスインストラクターでもある私がやりたいこと

怪我や病気になる前に自分の体の状態を知って、予防ができる人を増やすこと。

そして、それと同じくらい大切なこと。

ピラティス=神経疾患(脳卒中、片麻痺、パーキンソン病など)

なぜか。

継続的なリハビリを必要としているから。

そして特に日常生活における身体の使い方が動きにくさにリンクしているから。

脳卒中、片麻痺のリハビリにピラティスを使うことはまだまだ認知度が低いけど、エビデンスも出始めています。

街を歩いていて、時々見かけるとても歩きにくそうな片麻痺の方。

声かけようか迷うけど、いきなり

「理学療法士なのですが、お時間5分ほどよろしいですか?歩き方についてお伝えします」

なんて怪しすぎる。。。!

そしてその方にはきっと理学療法士がついているはずだから、そちらの関係を重視したい。

でも、歩き方が。。。

というジレンマに陥ることがよくあります。

なのでピラティス×理学療法

を神経疾患を患った方々にご提供したい!と思います。

リハビリコースなので細く長くの期間を設定します。

3ヶ月で12回です!
週1回という規定は設けないため、月に4回でも、6回でも可能です。

ただし、最初にマンツーマンピラティスを受けていただきます。

私のピラティスのやり方が、ご本人のニーズにあっているかを見極める上でもとても大切です。

初回で受けたい!と思っていただけたら、3ヶ月コースをお勧めします。

3ヶ月コース 66,000(1回あたり5,500)

プラス 初回のマンツーマンは別途料金を頂戴いたします。

マンツーマンピラティスでは格安です!!

決して手を抜くというわけではなく、必要な方に必要な運動が届くようにと理学療法士としての思いを乗せての料金設定にしております。

keiko@physiofitpilates.net
までご連絡をいただくか、「レッスンを受ける」ボタンよりお申し込みをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です