理学療法士として、リハビリテーション病院、訪問リハビリスタッフとして5年間の経験を積んだ後、2015年、オーストラリア・メルボルンにてAPPI(Australian Physiotherapy Pilates Institute)ピラティスを本格的に学ぶ。

2017年帰国後、予防医療の観点からピラティスを広めていく活動を開始。

食事療法に興味があり、メルボルンにて’The New Nordic Diet – from Gastronomy to Health’を学ぶ。

2014-15年、フィリピンのNGO法人DAREDEMO HERO、First Englishにてインターンスタッフとして従事。

様々な経験を通して、Well-beingに過ごすことをモットーにしています。